ダーツのコツを正しく学びダーツバーで神になる!

アレンジマニア arrange mania

ゼロワンゲームでは、100点を超えたあたりからアレンジしていくことが勝利の鍵。そのコツがつかめるプラクティスゲーム。
 

 

クリアの組み合わせが得点の対象

 

 ラウンドごとに数字が指定され、各プレイヤーは順番に1スローしていき、ゼロワンゲームのように、ちょうど点数を0にするとクリアとなる。

 

 クリアした場合、シングルを1点、ダブルを2点、トリプルを3点として計算。1スローの合計が、そのラウンドの得点になる。たとえば指定された数字が22点で、1投目が1のダブル、 2投目が2のシングル、3投目が6のトリプルでクリアした場合、「2+1+3=6点」が得られるのだ。

 

 全8ラウンド終了後、最高得点のプレイヤーが勝ちとなる。

 

クリアしやすいようにアレンジする

 

 ダブルやトリプルを交えてクリアすると得点は高いが、クリアできなければ意味がない。そこで、各ラウンドで点数を得ることを第一に考え、確実にシングルに入れていこう。

 

 また、ゼロワンゲームのアレンジの腕前を上げるためにも、効率よくクリアすることを考えてプレーしていきたい。

 

 このゲームではオプションで、「Double out」「Triple out」「Master out」「Bulleseye」を設定することが可能。

 

 さらに初期設定の「Novice」のほか「C」「B」「A」「Super A」と5段階のレベルがあり、レベルが上がるほどクリアが難しいナンバーが指定される。

 

 オプションを追加したり、難易度を上げたりして楽しもう。