ダーツのコツを正しく学びダーツバーで神になる!

クリケットカウントアップ CRICKET COUNT-UP

 

クリケットの練習に最適なゲーム。文字通りクリケットとカウントアップを合わせたゲーム。クリケットが上手くなるにはうってつけなので、楽しみながら取り組もう。

 

 

 

ラウンドごとに狙うナンバーが変わる

 

 基本ルールはカウントアップと同じ。0点からスタートして各プレイヤーが順番に1スローしていき、8ラウンドを終えた時点で最も得点が高いプレイヤーが勝ちとなる。

 

ただし、得点の対象となるのはクリケットナンバーのみ。それも「1ラウンド=20」「2ラウンド=19」「3ラウンド=18」「4ラウンド=17」「5ラウンド=16」「6ラウンド=15」「7ラウンド=ブル」とラウンドごとに変わり、ナンバーがそのまま得点となる。
 最後の8ラウンドは、全てのクリケットナンバーが対象。得点を稼ぐチャンスなので、大事にしよう。

 

初心者なら350点オーバー

 

 初心者の目標は、350点以上を出すこと。

 

 各ラウンドの指定ナンバーに3投全てを入れると、たとえそれがシングルのみであっても350点を超えることが可能だ。したがって、まずは確実にシングルに入れて、取りこぼしがないように心がけよう。

 

 中・上級者であれば700点が目標。そのためには最低でも5マーク(シングル×1+ WX×2など)が必要になる。

 

 全て5マークでいけばブルがシングルの「ハットトリック」でも700点には達するので、得意なナンバーで高得点を出し、その他のナンバーでも堅実に得点して行こう。