ダーツのコツを正しく学びダーツバーで神になる!

ローテーション Rotation

 

ダーツで楽しむすごろく遊び。ダーツを入れて駒を進め先にゴールに到達したプレイヤーが勝ちとなる。ダーツ盤スゴロク。練習にも最適なので、ルールを押さえてプレーしよう。

 

 

 

ダブルデ2マストリプルで3マス進める

 

1〜20及びブル×3の計23マスがあるスゴロクで、各プレイヤーは順番に1スローするが、シングルに入れると1マス、ダブルで2マス、トリプルで3マス進むことができる。

 

 それぞれのマスには1から順にナンバーが割り当てられているので、最初に狙うのは1。シングルにヒットすれば次は2を狙い5のダブルにヒットした場合には次に4を狙う。

 

こうしてマスを進めていき、20の後にブルを3投入れるとゴール。先にゴールしたプレイヤー、または規定の8ラウンド終了時点で、最も先に進んでいたプレイヤーが勝利。l

 

 同じラウンドで複数のプレイヤーが上がった場合にはサドンデスとなり、先にブルに3投入れたプレイヤーが勝ちとなる。

 

1ラウンドでゴールすることも可能

 

3投目をターゲットに入れるとボーナスとなってラウンドが終了せず、そのまま続行可能。従って、3投目を確実にものにするのが勝利へのカギだ。

 

 究極を言えば、1ラウンドで上がれるので投3目は特に集中しよう。また、トリプルに入れると3マス進めるので積極的に狙いたいが、8ラウンド内でゴールできるようになったらあえてダブルを狙ってみよう。

 

 アウトボードになるとその時点でラウンドが進むので、プレッシャーがかかり、練習になること間違いない。