ダーツのコツを正しく学びダーツバーで神になる!

 

ダーツの腕前がそのまま反映されるゲーム。ダーツが刺さった場所の点数がそのまま得点になり、得点が最も高いプレイヤーが勝ちとなるゲーム。ダーツへの手始めとしておすすめしたい。

 

 

 

得点の対象となるのは全てのエリア

 

駆け引きも戦術もない、ダーツゲームの中で最もシンプルなゲーム。ダーツに慣れ親しむにはうってつけといえ、ダーツの腕前がそのまま得点に反映されるので、練習にも最適だ。

 

 ルールはいたって簡単。各プレイヤーが0点からスタートして順番に1スロー(3投)していき、8(24投)ラウンドを終えた時点で最も得点が高いプレイヤーが勝ちとなる。

 

 得点対象はダーツボード上のすべてのエリア。つまり、ダーツが刺さった場所の点数がそのまま得点となる。15のシングルにヒットすれば15点。10のダブルにヒットすれば20点だ。

 

初心者の目標は600点オーバー

 

最大得点は20のトリプル(60点)に24投全てを入れた時の1440点。ただし、いきなりその点数を狙うのはさすがに難しいので、初心者としてはまず600点を目指そう。

 

 1スロー平均75点で600点を超えることが可能。ということは、1スロー中にブルに一本入れて、残り2投で25点を出せば OK だ。したがって、各ラウンドで最低ブル一本を目標にしよう。

 

 中・上級者であれば、1000点越えを目指したい。

 

 1スローを平均で125点が必要なので、ブルに3投全てを入れる「ハットトリック」を最低でも4回、残りのスローでは「TON(100点)」を出すことを目標にしよう。